長期優良住宅とは|相模原市の不動産、金子建設の売主不動産情報

神奈川建築コンクールで当社施工の建物が受賞

金子建設 トップページ > 長期優良住宅とは

長期優良住宅とは、良い住宅を建て、手入れをし、長く大切に使うことのできる住宅です。

資源の有効活用のために数世代にわたり、永く住まえる住宅が求められる時代となりつくられたのが
長期優良住宅」です。

耐震性、耐久性、維持管理等の基準が定められ、優れた住宅であることが認定されます。
認定基準を満たした住宅は税制面での優遇もあり、将来売却するときには財産としての価値が保たれ有利となります。

緑区 下九沢 施工例

長期優良住宅と建てる時の6つの条件

これまでの日本の住宅は30年前後で古くなったら建替えるという考え方が主流でした。
住宅ローンが一般的に30年〜35年だと考えると返済が残っているのに次の新しい家を建てることを
考えなければならないということになっていました。

住宅の解体などに伴う廃棄物の排出の抑制をし環境への負担も軽くするとともに、
みなさまの住宅に対する負担を軽減し、より豊かで、より優しい暮らしを目指しています。

また長期優良住宅としての認定を受けた家は、さまざまな税制優遇が適用されます

支払いを楽にする多様な税制優遇制度!

長期優良住宅のメリット
一定の基準を満たした長期優良住宅は、税制面での優遇などを受けられます。

以下にあげる他、登録免許税引き下げ不動産取得税課税控除額増額等の多数のメリットが利用できます。

支払いを楽にする多様な税制優遇制度!